MENU

以前就業をしていた企業でパワハラに遭いました。
今は転職をして別の企業で就業をしていますが、
同業者のためのその企業の評判を耳にすることは多いです。

 

 

 

同業者からもあまり好まれておらず、
できるだけ関わりたくはないと考えている人が多いそうです。

 

 

 

世の中にはパワハラを始めとするたくさんのハラスメントがありますよね?
セクハラ、マタハラ、モラハラなど。

 

 

 

多くの被害者がいて、中には命を落としてしまうこともいます。
残念ながら命を落とす人がいても、法律は何も変わりません。

 

 

 

あとどれくらいの被害者が命を落とせば、
国はキチンと考えてくれるのでしょうか?

 

 

 

ハラスメントの被害者は精神的ダメージも多く、
悩んでいる人が多いのに、
加害者は何も制裁を受けることがないという不公平な状況にもなっています。

 

 

 

転職はしましたが、パワハラに遭っていた時のことを思い出し、
たまに不安になることがあります。

 

 

 

胃が締め付けられるようなこともあります。
また同じようなことが起きたらどうしよう、
と思うこともあります。

 

 

 

街中で大きな声を出している人がいると、
パワハラに遭っていた時のことが
フラッシュバックをして
その場から動くことが出来なくなってしまいます。

 

 

 

そんな苦しい思いをしているのに、
加害者は制裁を受けることもなく、
何が悪いことなのかも理解せず、
同じ犯罪を繰り返していると考えるととても怖くなります。

 

 

 

将来的にハラスメントに関する法律が制定されればいいなと思います。