MENU

早いもので結婚して15年。
もう15年経った、いやまだ15年しか経っていない?
どう思えばいいんだろう?

 

 

 

いや、15年がんばったんだ!
そう!がんばったの!

 

 

 

恋愛中に見えなかった部分というより、
見せる機会がなかった部分が結婚して
一緒に生活するようになって、
見えて来た。

 

 

 

子供が出来て、子供の面倒も協力してくれるかと思ったら大間違い。
自分の趣味に没頭。

 

 

協力してよ!と言ったら、
『俺は、趣味を取り上げられたら、生きがいがなくなるんや!』

 

 

はぁ?!

 

 

と、思い、一瞬「離婚」の言葉が出てきた。
その時は、専業主婦だったので、
離婚したら生活が苦しくなるのがわかっていた。

 

 

 

子供たちのために生きよう!と決心。
子供たちが社会に出るまで、育てようと決心した。

 

 

 

その後のことは、その時に決めることにした。
今、2番目の子供が大学2回生。
今、自由に学んで楽しんでいる。
良かった、良かった。

 

 

 

 

私は、既に専業主婦を脱出し、
復職している。

 

 

 

復職して10年弱。
主人が稼いた給料から、
私のお小遣いを出すのは嫌だった。

 

 

 

自分のお小遣いは、自分で働いたお金で使いたいから。
女子会や自分の欲しいものに使うと、
ストレス解消にもなる!
これは、嬉しい!

 

 

 

でも、

 

 

貯金もしないといけないのよね。。。
老後貯金。

 

 

老後なんて、まだ考えたくないのに。。。

 

 

 

でも、

 

 

子供たちに負担をかけたくない。
負担をかけないようにしたいと思う今日此の頃。